「やまなし匠の技・伝承塾」受講生募集

経   緯

次代の「ものづくり」を支える若年技能者の技能向上を図るため、「やまなし匠の技・伝承塾」を開塾します。
県内トップクラスの熟練技能者等が「技」を伝承するため、若者技能者等を懇切丁寧に指導するものです。

詳   細

  1. 講習内容
    ①普通旋盤コース 募集人員9名 
            (工作機械による部品製造に必要な切削加工技能の習得)
    ②フライス盤・仕上げコース  募集人員6名
            (工作機械による部品の切削加工及び組立仕上げの基礎技能の習得)
     ※①②いずれも初級者・中級者コースを設ける予定です。
    ③電子機器組み立てコース  募集人員8名
            (電子部品の知識・はんだ付け技能・電子機器組み立て1級・2級課題の習得)
     ※電子機器組立基本コース/電子機器組立1級・2級課題習得コースを設け受講者のレベルに合わせた指導します。
  2. 受講対象者
       山梨県内に在住または勤務先のある若年技能者及び 高校等の技能指導者
  3. 開催期間
       令和6年9月から令和7年2月まで 
         ①普通旋盤コース  ②フライス盤・仕上げコース (土曜日を利用して、1日6時間程度で13日間行います。)
          〔9/28、10/5、10/12、10/19、10/26、11/9、11/30、12/7、12/14、12/21、
            R7.1/18、1/25、2/1〕
         ③電子機器組み立てコース (土曜日を利用して、1日6時間程度で5日間行います。) 
          〔9/28、10/5、10/12、10/19、10/26〕          
  4. 募集期間
       令和6年6月10日(月) ~ 令和6年7月12日(金)まで
          (応募人数が多い場合は、申込日、経験年数、該当コースの定員等を考慮し、調整させていただきます。)
  5. 講   師
       「高度熟練技能者」及び「1級技能士」14名     
  6. 負 担 金
       受講者には教材費等として、各コースとも 25.000円 を負担していただきます。(受講生確定後に請求書を郵送します)
  7. 開催場所
       山梨県立産業技術短期大学校(甲州市塩山上於曽1308)
  8. 事業主体
       この事業は、山梨県から山梨県技能士会連合会が受託して実施する事業です。
  9. 申込方法
       「受講申込書」に必要事項をご記入の上、山梨県技能士会連合会事務局まで
       郵送またはFAXでお申し込んで下さい。
       受講申込書のダウンロード(PDF)
その他詳しいことのお問い合わせは
山梨県職業能力開発協会内
山梨県技能士会連合会
TEL 055-243-4916
FAX 055-243-4919